エッセイ

なぜ今おもてなしごはん研究なのか?

一番大切にしたい家族同士が傷つけあう時代になりました。
ごはんのチカラ不足を痛感しています。

ごはんでだけでも
信頼関係を確認し合っていれば。

ヒトは動物ですので、
おいしいごはんを食べるだけで
幸せな気分になります。

おいしいごはんを
大切なヒトと食べるだけで
信頼を確かめ合えます。

一番大切なことは、
大切なヒトを大切にできる
環境を整えるということ。

情報洪水で戸惑う皆様へ
おもてなしごはん研究所がお役にたてれば幸いです。

当研究所は、人と人とが仲良くなる
ごはんの本来もっていた価値であり
滅びつつある価値を後世に伝えていきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA